大阪市中央区本町 芝生の少人数制ヨガスタジオ。肥後橋、北浜、淀屋橋、心斎橋からも通いやすい。体験レッスン受付中。

ホーム初めての方料金スタジオ案内ブログ動画

ブログ

2018.05.04

ホットヨガ?常温ヨガ?どっちをえらべばいい?

ヨガスタジオCopeオーナーのtakaです。

知人・体験に来られた方からたまにいただくこの質問について解説いたします。

ホットヨガと常温ヨガについてどちらがいいかといえば結論から言うと目的別です。メリット・デメリットについてお伝えしします。

ホットヨガのメリット>                                     

・ひたすら汗をかきたい。汗をかいた後にシャワーを浴びてスッキリ気分。

・冬などスタジオに入った時点で暖かいので気持ちいい。汗をかいたあとのビールはまさにサウナに行ったあとみたい。

・体を急にあたためてくれるので体がやわらかくなったように感じれる。

ホットヨガデメリット

・肌が荒れる(当スタジオに来られている生徒さんでその理由で辞められて、ウチに来られた方もいます。)

・汗を急激にかくので体重減っても見た目など変わっていない。(水分は出てもすぐ戻るため。よくサウナに行くおじさんで痩せている方をあまり見た事がない)

・体に負担がかかるため本当に体を変えるためのレッスン内容ができない。(インストラクターでも体調悪くなる方もいます。)

・実際体がやわらかくなっていない・効果を感じられない等本格的に体を作るのに不向き。(知人何人かで前屈をしようとなった場面でホットヨガに半年以上通っているが「体硬いから」という言葉が出て出来ないのを見たときビックリしました。)

・無理に体温を上げ自律神経が乱れてしまいます。クーラー病みたいに。

・シャワーの取り合いになるので最後の一番大事なシャヴァーサナ(屍のポーズ)をせず出られる方多数。etc…

実はヨガインストラクターでホットヨガを好まない人って意外と多いんです。

ダイエットは汗をかくのが基本と思われている方も以外と多いのですが、引き締まった体は脂肪を減らし、筋肉を適切につければ作れるんです。

あとデトックスは汗をかけばいいと言われることがありますが、最近の研究結果で汗にはほとんど毒素は含まれていないと発表がありました。

ホットヨガにケチをつけたいわけでなく目的別に利用すればいいのです。当スタジオでは常温ですが汗をポタポタかいていただいております。汗の質が大事!実際サウナ状態の汗と内部から燃やしてかく汗は匂い違います。

適切に身体へのアプローチができれば汗もかけますし、身体も作れます。実際スタジオでは3回目から体幹・柔軟性・バランス感覚が身についてきたことを実感いただいております。手始めに前屈は体験2回で出来るよう目指しております。あなたも目的別に選んでください。

もし、いろんな事を試して効果がなかった等ありましたらヨガスタジオCopeにお越しください。未来のあなたを変えれますよ。

コメントは受け付けていません。