Yoga Studio Cope

ホーム初めての方料金スタジオ案内ブログ動画メンバーさんの声

ブログ

2016.05.24

ヨガのポーズで下半身引締め♪

こんにちは♪
今日は下半身を引き締めるのに効果的なウトゥカタアーサナ(椅子のポーズ)をご紹介します(^^)

このポーズは太陽礼拝Bに含まれるポーズです。
太陽礼拝については、後日ご紹介しますね☆

~このポーズの主な効果~
◆太もも・ふくらはぎ・足首の引き締め
◆O脚の改善
さらに、太ももの前側の筋肉を鍛えると同時にもも裏の筋肉を緩める効果があります。
もも裏が硬くてダウンドッグ前屈がツラい方にもオススメです!

~やり方~
① 両足を腰幅に開いて立ち、両腕は体側に。
② 吐きながら肩の力を抜く。
③ 吸いながら両腕を頭上に上げる。
④ 吐きながらヒザを曲げて腰を落とし、できるだけ太ももと床が平行になるようにする。
※ヒザがつま先より前に出ないように気をつけましょう!
⑤ 正面を見て5呼吸キープ

戻るときは・・・
⑥ 吸いながらヒザを伸ばし腰を上げる。
⑦ 吐きながら腕を体側に下ろす。

POINT
★足裏全体に体重を乗せる。
体重(重心)をつま先やカカトにだけかけずに足裏全面で床を感じましょう!

★内ももの筋肉の使い方
分厚い電話帳を太ももの間に挟んでるイメージで♪
そうすることで脚を強化する筋肉が働き骨盤を調整します。
※外股・内股になると脚の歪みの原因になります。
太もも~ヒザ~つま先を平行に保ちましょう!

★尾骨(お尻のシッポの部分)の向き
尾骨を床の方に向ける=腰を縮めない!
おへそ~下腹部を背骨の方に引き入れて反り腰にならないように気をつけましょう。
※腰を反らせて(縮めて)緊張させると腰痛を引き起こしてしまう可能性があります。
腰がツラければ少し前かがみになって腰を十分に伸ばした状態で深い呼吸をしましょう(*^^*)

 

 

コメントは受け付けていません。